2017年新型iPhone 8において初期充電・速く充電、充電できない時注意すべきこと!

参照リンク:http://bit.ly/2qzIHYN

従来のiPhoneモデルはデザイン、性能、新機能、スペック、カメラ、使い勝手の良さと面々でAndroid機種より好評を得るが、バッテリーの容量が小さくて利用可能時間が短いと国内外メディアが酷評。今度、2017新型iPhone 8でバッテリー性能の改善もう、あまり期待しすぎないほうがいいような気がする。ところで、iPhoneの充電方法を間違えてしていると、確実にバッテリーの減りが早い原因にもなる。スタイリッシュな新型iPhone 8を入手後、初期充電の時に注意すべきなことは何か、バッテリーを長持ちさせるiPhone 8充電方法は何かと初心者にとって、とても大事なことである。今回の記事では、iPhone 8初期充電から、充電速度が遅い時に、早く・長持ちにする方法、バッテリーを長持ちさせるアドバイスまで、史上最強なiPhone 8充電方法(超完全版)を大網羅!

 

iPhone8の不要なデータをバックアップして、iPhoneバッテリー節約が簡単となった

 

iPhone8/7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus/5sなどのiPhoneバイスにとってはかなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレ イリスト、写真などのデータを iPhoneiPodiPadとPC間、iOSバイス間に楽に転送!iPhone8充電長持ちにはよく役に立てる。更に、各データの編集、削除などの管理も手軽に完成!MacX MediaTransで、毎日あなたのアイフォンとほかのAppleバイスをもっと楽しめ、もっと自由に。

 
 
(Part1):iPhone 8初期充電の時注意すべきなこと
 
iPhone 8の初期充電が正しく行われるか、バッテリーの寿命を影響を与えるとよく言われる。iPhone 8初期充電の時、注意すべきなことが以下のとおり:
 
https://www.macxdvd.com/apple-iphone-transfer/images/seomodel/smart-how-to-charge-iphone8.jpg

1. iPhone 8 / 8 Plusが手元に届くと、最初はバッテリーを使い切ってフル充電した方がいい。初期充電には、フル充電まで少なくとも2時間ぐらいかかる。1~2ヶ月以内できるだけ、1度にフル充電を行ってください。

2.初期充電する時、最初の3回はアップル純正のiPhone 8充電器とケーブルをご利用下さい。パソコンのUSBポートや偽ブランドの充電器を使うと、バッテリーの寿命を短くしている傾向がある。
3. 初めて新iPhoneを充電する場合、必ず6~8時間まで充電しなければならないとよく言われているが。iPhone 8もその通りかな?答えは「いいえ」。iPhone 8のバッテリーが100%のフル充電状態となると充電が自動的に終了。そのため、長時間の充電は意味がないとご注意下さい。
4. 初期充電中には端末を使用しないでください。充電中に使用すると、充電完了までの時間が長くなることがあるし、電池は、充電と放電を同時にすることによる発熱に加えて機器動作に伴う発熱も生じますから、電池寿命に影響が出やすいことは間違いない。